関連記事

当プログのおすすめポイントタウン
無料お小遣い稼ぎ多数紹介
100円から換金交換出来ます
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ネットバンク口座の作り方

2017年4月11日

   ネットバンク口座作成 

ネットバンク口座(楽天銀行、ジャパンネット銀行)を用意しよう!

ネットバンク口座は、とっても簡単に作れます!ネット申し込みになるので、申込書の記入や印鑑も必要

ありません。必要なのはパソコンと本人確認書類(運転免許書またはカード型保険証)だけです。

12歳以下でも親権者(親)が代理申し込みで両方の本人確認書類があれば申し込めます。

20歳未満で未婚者も親権者の承認があれば申し込めます。更に詳しくは各ネットバンクのホームページを

確認して下さい。スマホでも口座作成や振込みも出来ます。スマホ画面から申し込んで下さい。

ここではネットバンクの特徴、申し込みの流れ、楽天銀行とジャパンネット銀行の説明をしています。


▼楽天銀行のお申込み(見るだけでも)▼

▼ジャパンネット銀行お申込み(見るだけでも)▼

 

0円 無料で出来るネットで副業&お小遣い稼ぎの「ぷらすあるふぁ」ネットバンクの特徴0円 無料で出来るネットで副業&お小遣い稼ぎの「ぷらすあるふぁ」

ネットバンクは振込手数料が安い,無料になる場合も多いです。口座作成のための入金も不要なので

0円で作れます。金利も都市銀行より良い上に、お小遣いサイトの換金先やFXや株式投資にも便利です!

通帳も無くネット上で全て確認出来ます。コンビニなどに設置してあるATM手数料も指定条件を満たせば、

1ケ月当たり指定回数無料になります。


●ネットバンクと都市銀行との金利比較 (2014年10月末時点)

 

金利一覧 普通預金金利 定期預金
百万円未満1年 百万円以上1千万未満、1年
楽天銀行 0.02% 0.12% 0.13%
ジャパンネット銀行 0.03% 0.10% 0.102%
三井住友銀行 0.02% (300万円未満の場合)0.025% (300万円以上の場合)0.025%

 

 

●ネットバンクのATM入出金手数料無料条件(2014年10月末時点)

 

ATM手数料一覧 ATM手数料
出金 入金
楽天銀行         216円~270円ハッピープログラム(楽天IDとひも付け)に参加して、口座に10万以上あれば月に1回~最大7回無料       216円~270円ハッピープログラム(楽天IDとひも付け)に参加して、口座に10万以上あれば月に1回~最大7回無料
ジャパンネット銀行        毎月1回は無料2回目は3万円以上は無料

2回目で3万円未満は162円、ゆうちょ銀行も324円

     毎月1回は無料2回目は3万円以上は無料

2回目で3万円未満は162円、ゆうちょ銀行は324円

 

●ネットバンクのATM振込手数料比較(2014年10月末時点)

 

振り込み手数料 同行当て 他行当て
3万未満 3万以上 3万未満 3万以上
楽天銀行 無料 無料 165円 258円
ジャパンネット銀行 54円 54円 172円 270円
三井住友銀行 216円 432円 432円 648円

 

0円 無料で出来るネットで副業&お小遣い稼ぎの「ぷらすあるふぁ」ネットバンク申し込みの流れ0円 無料で出来るネットで副業&お小遣い稼ぎの「ぷらすあるふぁ」

ネットバンクは楽天銀行やジャパンネット銀行、SBI、auなどありますが、ここでは楽天銀行とジャパンネット銀行の作成の流れを説明します。楽天銀行のキャッシュカードは別途申し込み(クレジットもついているため)で、

ジャパンネット銀行のキャッシュカードは同時申し込みとなります。今回は楽天銀行の場合で説明します。

 

●ステップ1 申し込みバナーから口座開設の申し込み(楽天銀行もジャパンネット銀行も同じです)すると

楽天銀行のHPになります。そこから「口座開設」を申し込む(クリック)すると下の画面になります

ネットバンク口座の作り方

ネットバンク口座の作り方

※本人確認方法は「郵送」と「アプリを利用する」があります

・・郵送:本人確認のやめ自宅へ郵便が届いて、必要事項記入と免許証か保険証の両面コピーを返信

申し込んでから約1週間~2週間後に到着します。

・・アプリを利用する:申し込み完了後の送られてくるメールに沿ってアプリをダウンロードして免許証か

保険証の両面を撮影して送信します

※申し込み完了後に登録したメールアドレス宛てに「登録番号」と「アクセスキー」が送られて来ます

●ステップ2、本人確認

口座開設の申し込みの際に、本人確認方法が「郵送」と「アプリを利用する」があってそれぞれ手順が違います

本人確認方法で郵送を選択した場合は返信用封筒入りの郵便が届きます

封入物の案内にしたがい、所定の本人確認書類(免許証などのコピー)を同封のうえ銀行に返送してください。

内容に問題がなければ返送から1週間~2週間程度で本人確認が完了し、口座開設完了を知らせる「ThankYouレター 初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で発送されます。

本人確認でアプリを利用するを選択した場合

お申込完了時に受け取ったメールの記載に沿ってアプリをダウンロードし、アプリの案内にしたがって

本人確認書類を撮影のうえ送信してください。

内容に問題がなければ送信から2日~2週間程度で本人確認が完了し、口座開設完了を知らせる「ThankYouレター 初期設定ガイド」を転送不要の簡易書留で発送されます。

ステップ3、初めてのログイン

口座開設完了を知らせる郵便物であるThankYouレター 初期設定ガイドには、支店番号口座番号仮ログインパスワード等の情報が記載されていますので、これらを利用してユーザIDなどの初期設定を行ってください。

以上で完了です。

最近ネットバンクの不正ログインが問題になっているためセキュリティー強化のため

楽天銀行はログインの際に、秘密の質問の設定があります。例:小学校の名前、母親の旧姓など

ジャパンネット銀行は申し込み完了後の「トークン」というワンタイムパスワード(数分しか有効期限の無いパスワード)を発行するアイテムを送ってきます。

 

楽天銀行とジャパンネット銀行の紹介

ネットバンクの中でも一番人気は楽天銀行ですが、お小遣いサイトの中にはジャパンネット銀行ですと

振込手数料無料もありますので両方を紹介します。

              

          ■楽天銀行■
ここにはこの「お小遣い稼ぎ」をする方には本当に必需品です!特徴としては

■楽天銀行は口座開設無料、口座維持手数料無料です。

お小遣い稼ぎで各サイトに貯まったポイントの振込み先の楽天銀行を指定しているサイトがほとんどです。

また振込み手数料が楽天銀行は安い、サイトによっては楽天銀行振込み手数料が無料のところもあるので

せっかく貯めたポイントが減らずに済みます。ぜひ入会しましょう。

楽天銀行は24時間365日使えます。

お近くのコンビニや、ゆうちょ銀行、イオン銀行のATMで使えます。

全国ほぼすべての金融機関へ振込できます。振込予約や振込先の登録もインターネットで簡単に利用でき   るほか、銀行口座間のお振込は残高へ即時反映されます

楽天銀行は他の金融機関への振込み手数料が安い!

楽天銀行       3万円未満:165円、3万円以上:258

三菱東京UFJ銀行 3万円未満:270円、3万円以上:432円

三井住友銀行    3万円未満:216円、3万円以上:432円

★やっぱり楽天銀行が安いですね

また楽天銀行は申し込んだだけでは銀行カードはありません

楽天の銀行カードはクレジットカードとの一体型のため、別途申し込みが必要です。

このカードがあればコンビニやゆうちょ銀行など全国6千台のAYMで引き出しできます。

また年会費は初年度も2年目以降も無料ですので、口座申し込みしたら、カードも申し込んでください

楽天銀行ATM入金手数料一覧(出金も同一金額です)

 

楽天銀行ATM手数料

ハッピープログラム(楽天口座と楽天IDの紐つけ)をして、口座に10万以上あれば毎月1回~最大7回

ATM手数料が無料です。

楽天銀行口座作成お申し込みはコチラ

 



楽天キャッシュカードは下のバナーの楽天カードから申し込んで下さい。

楽天キャッシュカード単体はなく、クレジットカード一体型なので別途申し込みになります。

メルマネについて

楽天ではメールで送金できる「メルマネ」があります。

サイトのなかのはメルマネで送金可能なところもあります。

メールアドレスと名前だけで送金できるシステムなので覚えておいて下さい

 

 

<PR>楽天カード(キャッシュカードとクレジットカード一体型)のお申込みはこちら

0円 無料で出来るネットで副業&お小遣い稼ぎの「ぷらすあるふぁ」

 

              

       ■ジャパンネット銀行■

ネットバンク口座の作り方

お小遣いサイトの中では、ジャパンネット銀行なら振込み手数料無料というところもたくさんありますので、

ぜひ口座を持っておきたいところです。

口座開設は無料です

ちなみに・・・

 

●ジャパンネット銀行口座同士なら送金手数料一律54円

●他行送金手数料は162~324円

●ゆうちょ銀行口座への出金手数料は一律324円

●入出金手数料は0円または162円

(口座利用状況により手数料無料になります)

 

入出金可能ATM(24時間入出金可能)

・全国の郵便局ATM

・セブン銀行ATM

・三井住友銀行のATM

・コンビニATM E-net(イーネット)

ジャパンネット銀行のATM手数料一覧(画像は出金ですが入金も同一です)

 

ジャパンネット銀行ATM手数料

↓ジャパンネット銀行のトークン、ワンスタイムパスワードを発行して、最高水準のセキュリティです

 

Cut2014_0122_1129_13

 

【毎日こつこつ稼ぐならアンケートサイトが一番です!】

おすすめ1:infoQ、infoQはアンケート数の多さ!高ポイントが売りです
ポイントタウンなどを運営するGMOグループのアンケートサイトなので安心!
1P=1円で換金できます!
新規モニター登録

おすすめ2:マクロミル、マクロミルもアンケート数が多く、東証一部上場企業です
アンケートは事前アンケート、本アンケートの2段階式で
本アンケートは高ポイントです、1P=1円で換金できます!
アンケートモニター登録

おすすめ3:D STYLE WEB、D STYLE WEBは商品お試しアンケートが多いです
通常のアンケートだけでなく、サンプルを試してアンケートを行う
ホームユースアンケートが多いのが特徴。1件で数千円のアンケートも多いです!
私なんか、入会して2週間で、すぐホームユースアンケートがもらえました!
D STYLE WEBのアンケートでお小遣い稼ぎ


PAGE TOP